2018年12月 / 11月 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

Funeral For A Friend (葬送)

曲名 : Funeral For A Friend (フューネラル・フォー・ア・フレンド)
     ~Love Lies Bleeding (ラヴ・ライズ・ブリーディング)(血まみれの恋はおしまい)
アーティスト : Elton John (エルトン・ジョン)
収録アルバム : 「Goodbye Yellow Brick Road (グッバイ・イエロー・ ブリック・ロード)」 ほか

Goodbye Yellow Brick Road


試聴 :
「Goodbye Yellow Brick Road」  1曲目
http://www.amazon.com/dp/B000001DQI
http://www.fye.com/_stcVVproductId170356VVcatId455366VVviewprod.htm
http://www.mp3.com/albums/8565/summary.html
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1814026

▼ Dream Theater (ドリーム・シアター)
「A Change of Seasons (ア・チェンジ・オブ・シーズンズ)」  2曲目
http://www.amazon.com/dp/B000002HK4
http://www.fye.com/_stcVVproductId192550VVcatId455366VVviewprod.htm


■ 「La Jeunesse!」(ラ・ジュネス) 1996年・雪組   [歌:轟悠]
■ 「ラ・ノスタルジー」 1986年・月組   [歌:剣幸]
□ 「ディーン」 1991年・花組 ※1981年・月組、1998年・星組で使われているかはわかりません。
□ アキコ・カンダ 「AKIKO」 2006年/バウ   [和涼華 ほか]


 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

黄昏のレンガ路
(クッバイ・イエロー・ブリックロード)  1973年発表

 このアルバムを出した頃エルトン・ジョンの頭の中にはおそらく泉のようにアイディアがふつふつと湧き上がっていたのではなかろうか?前作「ピアニストを撃つな!」の延長線上にあるこの作品、この人の1枚といえば間違いなくこれです。
 さて、宝塚でつかわれた「葬送」の部分、原曲には歌詞がついておりません。ドラマティックなインストゥメンタルです。(エルトン流プログレと評してもよい。)
 また、このアルバムからは”タイトル曲””ベニーとジェッツ””土曜の夜は僕の生きがい”など、たくさんのヒット曲が生まれております。 (松123)

原曲 (A~Z) F  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。